スタッフブログ 藤田剛広 

今年8月はCAPTH10周年!


いつもご来店ありがとうございます。

CAPTHオーナー藤田です。

 

お陰様で私共 美容室CAPTHは、今年8月に10周年を迎え

そして次の10年へと新たなサイクルへ進んでいきます。

 

この10年を振り返り、そしてこれからの10年を考え

皆様にとってさらにより良い美容室へと進化するため

皆で話し合い、8月16日より店名を『ベリティ』に変えることになりました。

 

それに伴いまして、ホームページを来年よりリニューアルすることになりました。

今現在のページは年内で終了となり、新たな店名でリスタートさせていただきます。

 

これからも『美容室CAPTH』改め、『美容室ベリティ』をどうぞ宜しくお願い致します。

 

ベリティ 代表 藤田剛広

 

続・クリエイティブ


マイナーチェンジ

 

 

 

 

DSC_0337

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり同系色でまとめる方が良いか…

 

 

 

藤田

 

 

初老夫婦vs藤田


 

 

14時を少し過ぎた頃 遅めの昼食を簡単にすませようと通りがかりのラーメン店を訪ねた、

 

何故か「土足厳禁」という ラーメン店としては珍しいルールを取り入れた店内を見渡すと

還暦間近と見受けられるご夫婦が少し悲し気な印象を与える眼差しをこちらにむけ

「いらっしゃいませ…」 と力無く呟いた

軽めの違和感を持ちながらも食券を購入し それをおかみさんに手渡しすと同時に

後方で入口のドアーが開かれた 「こんにちわー‼」 という声と共に

やはり還暦を間近に控えた夫人が現れた

 

彼女の手にはおぼんが握られ おぼんには2つの天婦羅うどんがのせられている…

 

違和感の正体だ

 

この夫婦は15時までという自ら設定したランチの時間に従わず

ちょっと店が空いたからといって 14時にお食事を頂こうと言うこんたんなのだ

しかも天婦羅うどんとは……  せめて天丼には出来なかったのであろうか

営業時間中にお食事をとろうと言うのであれば もしお客様がいらっしゃった場合を考え

せめてのびない、ふやけない物を選ぶべきではないか?

 

こうなってくるとおそらくこの親父は 1分1秒でも早く私の屋台風ラーメンを出してしまい

大好きな天婦羅がふやけないうちに そしてうどんがのびないうちにお食事に戻ろうとするに間違いない

 

それにより当然私の屋台風ラーメンのスープはぬるくなるのだ…

 

そして私の仮説は的中し 私の経験上体験したことのないスピードでラーメンを提供した夫婦は

2人仲良く談笑しながら 天婦羅うどんを激しく、時に優しくすすり始めた…

 

なんとも言い難い感情に支配されながらも ぬるいスープを味わいながら

夜は天婦羅うどんを食べる事を決心し 店を後にした 食いしん坊夫婦の

「ありがとうございましたー!」 という言葉はいらっしゃいませの5倍声がはれていた…

 

 

 

 

 

藤田

 

 

クリエイティブ


IMG_1942

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1943

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1944

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1946

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10数年ぶりの創作に取り組み始めた

 

まだまだ粗削りだが 少し完成形が見えてきた感じか…

 

 

 

 

藤田

本気


先日 大磯ロングビーチへと出かけて行った

 

大磯ロングビーチと言えば 飛び込み台だ

 

娘と私は必要以上に何度も5メートルの飛び込み台から

身を投げ続けた

 

いいかげん飽きてきた頃 娘は母親を誘う行動に出た

しつこくせがむ娘に折れ 妻は3メートルの飛び込み台に

歩を進める

小さな子供達にまみれ 3メートルの飛び込み台から

「ひぇ~ぇ~!」と激しく奇声をあげながら妻は飛び込んだ

 

皆が見守る中 中々浮上してこない…

 

しばらくしてようやく水面に顔面を現した妻はまさに生死

の狭間を彷徨う者そのものだ

大勢のギャラリー達の視線を集めながらまさに死線を彷徨いながらも

何とか梯子にしがみつくことに成功した

 

私はこの時の彼女を見ながら  今位本気で営業をかけていれば

今頃フェイシャルの売り上げも三桁に届いていたのではないかと

金の事を考えていた…

 

フェイシャルケア ¥7000

デコルテ    ¥8000

 

お試しくださいませ …      藤田…

夏休み


藤田です

 

8月5日(金)から8月9日(月)まで 夏休みとさせて頂きます

お店は通常通り営業しております

宜しくお願いいたします

 

 

藤田

ウィッグを切ってみる


 

久しぶりに…

 

 

DSC_0302

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリエイティブワークでも

 

 

 

DSC_0304

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り組もうかと ウィッグを切ってみたが

 

やはり長年遠ざかっていたため サロンワークの枠から発想が

 

抜けきらなかっ印象だ…

 

キャリアが増せば増す程気づかないうちに枠のようなものが出来がちだ

 

そろそろ 壊す時期か…

 

 

 

藤田

告知 10


 

たいした話ではありませんが

 

今日

 

石塚のお客様に

 

「えっ!? 40才? ぜんぜんみえませんでしたっ💦 20代後半位かとおもいました!!」

 

と 言われました…

 

一応報告しておきます

 

 

藤田

先見の明


 

太眉  赤唇  カルイ前髪…

 

こうして80年代の流れを汲んだ流行を見ると

次に来るのは当然肩パッドということになってくる

 

手首にスカーフなど巻き付けている場合ではない

一刻も早く肩幅を広く見せる事に意識を集中させるべき時なのだ

 

こういったものは時間勝負だ 大衆が動いた後ではおそい

目指すのであればやはり 「 1番最初に肩パッドを入れ始めた人 」 を目指すべきだ

 

それは道端ジェシカよりも先でなくてはならないし 水原希子にだって遅れをとってはならない

今すぐに肩を尖らして生きていくことを決断しなくてはならない

 

時代の先をとるとはそういうことだ

売っていない等というのは言い訳にしかならない 自分で縫い込めば良いだけの話である

 

 

僕は恥ずかしいからやらないけど……

 

 

肩パッドを入れてご来店頂いた方 その勇気を称し 1パーセントOFFとさせて頂きます…

 

 

 

 

藤田

告知 9


 

カミュー時代の後輩

 

石塚夕希子が5月から入社しました

 

皆様今後共 宜しくお願いいたします

 

 

DSC_1483

ページトップへ